FANDOM


掌位 c.jpg

掌位 (しょうい) とは、衛人同士が手をつなぎ輪になることでヘイグス粒子が干渉し推進力をあげるという衛人の操縦技術。掌位する衛人の数が多いほどに速度が増し、そのときの衛人の数によって〇騎掌位(〇は衛人の数)と呼ばれる。

衛人操縦士の間では生身の状態で手を繋いでいない人間同士が掌位をすると事故が起こるというジンクスがある。


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki