FANDOM


生体尿管カテーテル.jpg

スキンスーツには、生体のカテーテルが付属している。カテーテルとは医療用に使われる管。スキンスーツを着用すると自動で生体尿管カテーテルは尿道に侵入する。これはスキンスーツの機能のひとつなので違和感があっても無理に抜くことは体を傷つけるためは禁止されている。

内部には人工バクテリアが存在していて、それらが分解作業を行う。

このカテーテルを用いて、トイレに行かずに排尿を済ませることができる。さらに排出した尿を濾過して飲料水を生成することもできる。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki