FANDOM


融合個体

奇居子の細胞に人間の遺伝子を導入させることで、奇居子の強靱な肉体と、人間の心をあわせ持った究極の生命体。ヘイグス粒子をエネルギー源としており、宇宙空間でも行動可能で、消耗する分とは別に圧縮して貯蔵したヘイグス粒子も保持している。体を自身の意志である程度好きな形に変化させることが可能で、人間とコミュニケーションを取る際には話す事もできる。寿命は長く、不死に近い再生力を持つ。威力は一般的な奇居子を軽く凌ぐほどであり、シドニアを苦しめた紅天蛾すら圧倒することができる。ただ、大きな傷を受けると再生には時間がかかり、場合によっては専門的な集中治療を必要とする。防御力も高いとはいえないため、落合(融合個体二号)は超構造体の鎧をまとっている。融合個体に性差があるかどうかは明らかにされていないが、個人差はあり体の形状はそれぞれ異なる。

融合個体 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki