FANDOM


高速自立支援装甲・隼風(ハヤカゼ)
隼風連結

衛人と連結した隼風(はやかぜ)

大シュガフ船と戦うために作られたシドニアの新兵器の一つ。4機の衛人と連結し、大気圏への突入を可能にする装甲。先端には人工カビが装備されており、体当たりによる攻撃が可能となっている。しかし、第九惑星偵察時に不可視化していたガウナと対峙した時、隼風は破棄されガウナと衝突し破壊されてしまう。